人気ブログランキング |

2015年 06月 24日 ( 1 )

パールのお話

6月の誕生石のためか、最近パールが人気です。 季節を問わずに楽しめて、女性を素敵にみせてくれる魅力的な素材ですね。 カロブでも本当にたくさんご提案しています。

今日は、ご質問が多いものを中心にパールの種類について少しご説明。 

まずは、淡水パール。 これは名前の通り、海ではなく湖や池など淡水で養殖された真珠です。 比較的値頃で形の種類も多いため、気軽なジュエリーによく使われています。 カロブでも一番使用しているのが淡水パールです。 パールそのものも、あこやパールよりもカジュアルなイメージですので、普段使いにお薦めのパールです。

対して、あこやパールは、あこや貝を使って海で養殖されるパールです。 伊勢志摩を中心とする日本の養殖真珠の代表的なパールです。 きれいな真円のものが高級で、フォーマルジュエリーに使われることの多いパールです。 上品なイメージで、外国の方にも人気の日本らしいパールです。

そしてバロックパール。 これは母貝の種類のことではなく、かたちを指した言葉です。 本来はいびつなパールという意味。 自然に出来たこのいびつさが魅力で人気のパールです。 ファッション性重視のデザインに使われることの多いパールです。 

バロックと混同されやすいのがケシパールです。 これもかたちを指した言葉ですが、バロックと成り立ちが違います。 一般的なラウンド型を中心とするパールは、淡水パールでも海で養殖されるパールでも、母貝の中に核を入れ、それに真珠層がまかれてパールとなります。 ところがケシパールは、貝殻の破片や水の中のごみなど異物を核に母貝が巻いて、あの形が出来上がります。 真珠層の厚いいびつなパールなのです。 
ケシというかたち自体は、淡水パールでもあこやパールでも白蝶貝、黒蝶貝などのパールでも存在します。 ケシパールのピアスが好評ですが、自然が作り出したいびつなパールを雰囲気、色を2つ合わせてペアにするのは大変です。 とても希少なピアスです。

そして、南洋パール。 これは南の海で白蝶貝、黒蝶貝を使って養殖されるパールです。 大きさと白、ゴールド、ブラックなどの色合いが特徴です。 タヒチが黒蝶貝の有名な養殖場で美しいタヒチアンパールは人気のパールです。

7月の日本橋三越期間限定ショップでは、あこやのケシパール、バロックパールなどを使った新作を充実予定です。

そして、たくさんのパールをご紹介している鎌倉shironekoさんでの「パール展」はこの週末28日までです。 お近くの方は是非のぞいてくださいね!

b0278339_20362484.jpg


by carob | 2015-06-24 20:39 | 天然石 | Comments(0)