人気ブログランキング |

ネックレスの長さについて

今日はご質問の多いネックレスの長さについて、少しご説明します。

ネックレスの長さは、ショートネックレスが40cm、ロングネックレスが80cmというのが一般的に基本となっています。この長さが落ち着いたのはだいぶ前のことですから、コンサバティブなお洋服にはこの長さがぴったりと思いますが、今のお洋服にはベストマッチとは言い難い場合もあるかもしれません。

カロブのショートネックレスは、石やパールの大きさが小さめなものは38㎝くらい、大き目のものは42㎝くらいに仕上げて、基本的にすべて5~7㎝のアジャスターを付けています。大体のものは、アジャスターを伸ばせば、ニットの上からのコーディネイトも可能な長さとなっています。アジャスターを調整して、その日の着こなしに似合う長さをみつけてください。

ロングネックレスは、合わせるお洋服によって、似合う長さが違って来ます。ウェストマークのお洋服には70㎝~80㎝くらいが、ストンとしたドレスやチュニックには90㎝~100㎝くらいが素敵だと思います。カロブではデザインによって長さを変えていますが、お洋服の好みによって選んでいただけるように、大体はどのシリーズでも長めと短めの2種類のロングネックレスをご用意しています。その2種類のロングネックレスを重ね着けしていただくのも素敵です。

カロブのお薦めとしては、大人の女性にはショートもロングも少し長めに付けていただくのがお洒落かなと思っています。特にショートネックレスは、お洋服の襟元も開けて、ネックレスも長めで着けるというのが大人っぽいと思います。

秋の新作シリーズのオデットとレオニーには、それぞれに中途半端な長さのYネックレスをご用意しました。こちらはまた新しい感覚でお洋服とのコーディネイトを楽しんでいただきたいと思っています。



b0278339_1844472.jpg

by carob | 2013-08-16 18:55 | ジュエリー | Comments(0)
<< Sharon(シャロン)&ブラ... Odetto(オデット) & ... >>