人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ビル・カニンガム&ニューヨーク

「ビル・カニンガム&ニューヨーク」という映画を見てきました。見たい、見たいと思いつつ、上映期間が期間限定ショップと重なっていてなかなか行けず、早く行かないと近くでの上映が終わってしまいそうで、急いで見て来ました。

予想通り大満足!の映画でした。「ビル・カニンガム」とはNYの名物ファッション・フォトグラファーで現在も現役の84歳。ニューヨークの街角で50年以上にもわたって写真を撮り続けています。ストリートファッションスナップの元祖のような人です。映画は彼のドキュメンタリーで、彼の仕事、プライベートを追ったもの。

「ビル・カニンガム」は、本当にユニークで素敵な人! 映画を見てあらためて彼のぶれない姿勢に尊敬と共感をおぼえました。
映画の中の彼の言葉で、特に私が気に入ったのは2つ。
「ただ(無料)で着飾った有名人には興味がない。自前の服が大切だ。」 「年齢を経て、お洒落な人が好き。」
そうですよね!

実は私、ビルに撮られたことがあるのです。そうではないかな?と思っていたのですが、映画を見て確信に変わりました。
もうずいぶん前のことですが、5番街の交差点でヘンなおじさん(失礼)が自転車で寄って来て、「Oh! ○○○○○」と当時私が着ていた服のブランドをつぶやきながら、いきなりパシャパシャっと。その時はビル・カニンガムを知らなかったので、「何だろう?」と思っていました。
その後も、街で見かけたことがあって、きっと何かの人なのだと思うようになり、そういう人なんだ!と後で知ることになります。

あの時の私のカットは使われたのか、没になったのか? 彼はすべてのネガを保存しているので、あのキャビネットの中の膨大なネガの中に私もいるはずです・・・。

ビルのような人が生き生きと存在しているニューヨークという街も素敵だと思います。

そうそう、前回の仕入れの際にもSOHOを歩いていたら、「FITの学生ですが、素敵なスタイルなので、写真を撮らせてください。」と写真を撮られました。東京だったら、若い人しか撮られないと思うけれど、NYはいいな。(笑)

そろそろ仕入れにも行かないといけません。


ビル・カニンガム&ニューヨーク_b0278339_19364921.jpg

by carob | 2013-07-11 19:40 | NY | Comments(0)
<< NOTTING HILL HO... やはり素敵です・・・。K18の魅力。 >>