NYに仕入れに行って来ました。

先週の火曜日から1週間の予定でNYに仕入れに行って来ました。
carobではブランドを始めた当初から、NYで天然石やパーツの一部を仕入れています。NYでの仕入れは、日本ではみつからないようなものが発見できる大切な時間。NYでみつけてから半年、1年してその石を東京で発見することも多く、新しい石をみつけることが出来ます。そして何より魅力的なのは、オリジナルのカットなど素敵なカットの石。同じ石でもカットでこんなに違うものかと思うことがたくさんあります。お気に入りの石をみつけるとデザインのイメージもどんどん拡がり、来て良かった!と思うのです。だんだんと馴染みの業者さんも出来て、リピートのオーダーはメールでも出来るのですが、新しい物はきちんと見ることが肝心。時々出掛けて、いろいろとチェックしてきます。


NYで主に歩き回るのはこのあたり。47丁目の5番街と6番街の間は「ダイアモンドジュエリーウェイ」。この通りの周辺数ブロックにジュエリーに関する様々な業者、問屋が集まっています。ジュエリーの問屋街というのはどこの国でも特有の雰囲気を持っています。ましてやNYは人種のるつぼで独特のムードです。知らないビルの古くて遅いエレベーターに乗って、初めての問屋さんを訪ねるのは今でもドキドキ。でもそれも、そこで素敵な石に出会えればワクワクに変わります。


道路の標識にもちゃんと「DIAMOND JEWELRY WAY」と書かれています。
b0278339_1849292.jpg


通りの入り口の街路灯もダイアモンドの形。ちょっと可愛い。
b0278339_18454383.jpg


このあたり、実はNYミッドタウンのど真ん中なのです。有名な観光名所のすぐそばにあります。

ロックフェラーセンターはもうスケートリンクが始まっていました。クリスマスシーズンに大賑わいするところ。
b0278339_18504332.jpg


タイムズスクエアも近くです。タイムズスクエアの夜はこんな賑わい。おバカな自由の女神が・・・。
b0278339_18511675.jpg



今回も予算と戦いながら、たくさん素敵な石をゲットして来ました!一部はクリスマスシーズンの作品から登場しますので、お楽しみに!

そして、今回のNYの仕入れにはおまけが・・・。ハリケーン「サンディ」の影響で2日間も空港が閉鎖され、帰国が2日も延びてしまいました。停電のNYも初体験。まだ停電は続いていて、大変な不自由が続いています。早く復旧できることを祈っています。
by carob | 2012-11-02 20:04 | NY | Comments(0)
<< Sharon(シャロン)シリーズ